外壁塗装プラン

特別仕様プラン

特別仕様プランでは、吹付塗料・クリヤ塗料・多彩模様塗料を使用します。

 

①『多彩模様塗料』

多彩模様塗料とは、多彩な塗膜チップ・有色骨材・ゲル状の粒などを混合した塗料のことです。

多彩模様塗料で外壁塗装をすると、多彩な塗膜チップ・有色骨材・ゲル状の粒などが独特の表情をつくり出すことで、御影石などの天然石を思わせる外壁に仕上がります。

 

多彩.jpg

 

②『意匠性塗料』

様々な大きさの骨材を混合した「意匠性塗料」という種類の塗料があります。

この意匠性塗料で外壁塗装をすると、デザイン性のある外壁に仕上げることができます。

意匠性塗料の代表的材料には、『ジョリパット』と言う塗料があります。

https://www.aica.co.jp/products/wall-material/jolypate/ 】(引用元:アイカ工業株式会社)

 

2.jpg

 

ジョリパットとは、アイカ工業株式会社が製造・販売する「壁面仕上げ用の塗材」です。

45年以上の歴史があり、さまざまなデザインを実現できる自由度が特徴です。

サイディングなどの既製部材を取り付ける工法は「乾式工法」と呼ばれます。

ジョリパットは現場で水などを使って資材を練る「湿式工法」があります。

ペンキなどの塗料とは異なり、デザインをつける仕上げ塗材として、多くの壁面に使用されている。住宅の場合は外装に使われることが多いが、門扉まわりなど外構に用いられることも。内装に使用されることも多く、内装用の商品も展開されています。

 

③『クリヤ塗装』

「クリア塗装(クリヤー塗装)」とは、顔料を含まない無色透明な塗料を使って塗装することを言います。

現在の外壁の風合いや意匠性、デザインなどを維持できるため、レンガ調・タイル調・石目調などのサイディングをはじめ、モルタル・タイル・コンクリートなどの外壁におすすめの塗装方法です。

ただし、外壁の素材や状態によっては、クリア塗装が適さない場合もあります。

 

 クリア塗装.jpg